<< #8 マップを見よう。な! #6 崖登りのススメ >>

#7 コミュニケーションの基本 ~まずはチャットから

ネツの誤爆は某人がきっと救ってくれる!

ということで、誤爆を気にせず、初心に返り、
コミュニケーションの基本、チャットについて。

主に戦争中のチャットのお話。






戦争中、重要なチャットというものがあります。
ログ見ろ、マップ見ろという文句があるくらい、ログは重要なものです。
まず、下準備ということで、チャット設定を開き、
ログ表示数を15くらいまで伸ばして置くと良いでしょう。
私は17にしています(ぉ

さて、戦争中に重要なチャットがある、と最初に言いました。
それは何か?

・銀行の報告
・クリスタル募集
・敵/および味方の召喚報告
・召喚用マクロ
・援軍要請
・裏方状況報告

このあたりがぱっと浮かぶもので、重要なものでしょう。

まず、最初の、銀行報告ですが―
銀行(通称クリ銀など)をやってくれている人が居る場合、
この人が発言するクリスタルが、現在自軍の使うことの出来る数だと思って下さい。
例えば50+αなんて発言があれば、クリスタルが余剰気味、または召喚不足です。
また、最近では自軍召喚数や輸送状況なんかも発言してくれる
銀行さんも居ますので、それらもしっかりと確認して置きましょう。
足りない召喚があって、自分が死に戻りしているなら進んで出ると良いでしょう。

※caution!
ナイト不足の昨今、ナイト出撃を促すため、わざとナイト召喚数を少なく発言したり、
あるいは戦闘が出来ない輸送ナイト分を引いた数を発言する銀行さんも居ます。

この場合、間違っていてもナイト数が十分で無いと思ったら、
無駄にツッコミを入れるのは避けましょう。

さらに、後々説明しますが、召喚/死亡報告が無いため、
数が多い方に違うこともあります。この場合は、ナイト数が間違っていることを
銀行さんに教えてあげましょう。
※きつい言い方で数が違う、と怒ってはいけません。銀行はプレイヤーの好意です。
貴方も、ボランティアをしている時にキツイ言い方で怒られたら、やる気が無くなるでしょう?


では次です。
クリスタル募集チャット―戦争中は常に、非常に重要なチャットです。
○○用募@数字
という発言を見たことがあると思います。
頭の○○用はクリスタルの使用目的、募は募集の略、@数字はあと○○個という意味です。
例えば、
オベ用ぼ@10
であれば、オベリスク用にクリスタル10個を募集、ということです。
ここで注意したいのは、募集数以上の個数を渡してはいけないということです。
その分のクリスタルが無駄になったり、再度返却する時間が勿体無いので注意しましょう。

それから―黙っていきなりのトレードで、持っているクリスタルを全て渡す―というか
ほぼ押し付ける様なことをするのも、少々マナーが悪い行為ですので、注意しましょう。
募集している人に、募集数をしっかり渡す、これが上手い掘り師への第一歩です。


ではさらに進めましょう。
敵/自軍の召喚報告ですが、まずは敵軍の説明からしましょう。
戦争中、敵の召喚を発見した場合にする発言です。
主に軍団チャット(/a)を使用し、発言数が敵の召喚数となることが多いです。
これをすることで、敵軍の召喚が、どこにどれだけ居るか、というのがわかりやすくなります。

私の場合だと、
/a ‹pos›にて敵○○を視認!発言数=敵数です!
という風な―ちょっと違うかもしれませんが―こんな感じです。
○○にはナイト、ジャイ(ジャイアント)、レイス、ドラゴンが入ります。
尚、レイスは同時に1体までしか出せませんので、発言数=敵数~の部分は必要ありません。
ナイトを2体見かけたら、このマクロを2回発言する、というわけです。
(マクロはYキーを押せば設定が可能で、ファンクションキー(F1~F5)を使って発言します。)

1行目にナイト、2行目にジャイアント…という風に使っていくと良いでしょう。

さて、敵召喚の中で最も問題なのはキマイラです。
ファイナルバーストを持つキマイラを見逃すということはかなり危険なので、
目立つマクロを組んでおくと良いでしょう。
これも私の例ですが、
/a □■□‹pos›に敵キマイラです!!■□■
という風に、前後を■で囲むことで、目立つようにした上で、
5~8回ほど、適当に発言を連打します。
目立たせる方法は他にもありますので、色々と考えてみると良いでしょう。


では今度は、『自軍召喚報告』というものを説明しましょう。
これはマクロを使っている人も居れば、使わずに発言する人も居ます。
使うチャットは先ほどと同じく軍団チャット(/a)です。

自分がナイトなどの召喚で出る場合、召喚直前、または直後に
ナイト出ます!などという発言をすることを指します。
そして、死亡や解除をした場合
ナイト死亡(または解除)と発言するのも、自軍召喚報告のひとつです。
これも、死亡復帰後、または解除後に発言してもかまいません。

これらを怠ると、銀行さんが召喚数をカウントしていた場合、
知らない内に召喚の増減が起こり、数が滅茶苦茶になってしまいます。
たとえ銀行が居なくても、召喚が戦場に居るかどうかが解らない、
またはわかり難い状態であると、全体の流れが良い方向には向かいません。
それを回避するため、必ず行いたい―行うべき発言です。


召喚に関してもうひとつ―召喚用マクロ、と書いたものですが、
ジャイアントやレイス、キマイラといった、ナイトの護衛を必要とする―または、
現在地を報告する必要のある召喚全般
はこれを発言した方が良いでしょう。
ぶっちゃけて言えばナイトとドラゴン以外は発言しましょうってことです(ぉ
主な例として―
/a 現在、‹msm›は‹pos›にいます。‹hp›
‹msm›は、自分の召喚名、‹pos›は位置、‹hp›は現HPを指します。
つまり、自分がレイスでB5に居て、HPが1900の場合、自軍に、
『現在、レイスはB5に居ます。HP1900』となるわけです(召喚名が英語で出ると思いますが)。
これを発言すると、自軍ナイトは護衛対象が何処に居るか確認がしやすくなります。
自分が守ってもらいたい時、これは必須ですので、ぜひ登録しておきましょう。

他にも色々と登録するものがありますが―私は主にレイス用に登録しています。
ex.)
/a 現在レイスは‹pos›にいます。
/a ■■■ 闇発動 ■■■‹pwp›
/a □□□ 闇終了 □□□‹pwp›
/a レイスの残りHPは‹hpp›です。
/a レイスの残りPowは‹pwp›です。

という感じです。
ジャイよりナイトばっかり出ててサーセン(・ω・`)


4つ目、援軍要請ですが、
主に劣勢時―敵に押されている前線で使うことを前提に、マクロに登録している人が多いと思われます。
○○に援軍をお願いします!
という様な発言を戦争で見たことが有る人は多いでしょう。それです。
/a ‹pos›劣勢!援軍をお願いします!!
というのが代表例ですが、発言数で援軍人数を提示する人も居ますので、
この発言があった場合、マップを確認し、速やかに対応したいところです。

他にも、オベリスクが折られそうなときにも使われます。
オベリスクを折られると、手痛いダメージを受けます。直ぐに援軍に向かいましょう。
ex.)
/a ‹pos›のオベリスクが攻撃を受けています!援軍を!!
などです。


最後の裏方状況報告ですが、
これは僻地のクリスタル掘りに何人居るか、とか、輸送要請などです。
/a ‹pos›クリスタル掘り、現在○名
/a ‹pos›に輸送をお願いします
などとなります。
これらはマクロに入れておく必要は無いでしょう。
しかし、発言はしていきましょう。そうしないと輸送が必要かどうかもわかりません。


おまけ

戦争終了時に反省会が行われることがあります。

直ぐにログアウトせず、発言が無いか、少し待ってみるのも良いでしょう。
反省会では有意義な意見を聞けることが多いと思います。




さて、戦場での重要なものを主立って書いてきましたが、
戦争開始時のよろしく!や頑張ろう!、終了時のおつかれさま、といった挨拶や、
銀行さんありがとう、などといった感謝は、コミュニケーションの最も基本的なものです
ぜひ、忘れないように、そして、楽しい戦争にしましょう。
[PR]
by NATU_A_N | 2007-09-26 17:55 | 予備知識
<< #8 マップを見よう。な! #6 崖登りのススメ >>