<< #2 続・前衛後衛のナゾ

#1 前衛?後衛?その前に…

さて、新規に始めるにあたって、キャラクター作成の際に、
職業を選ぶことになったと思います。





FEZには現在、3職あり、

近接での一撃と耐久力に秀でたウォリアー
中距離攻撃に秀で、範囲攻撃による大ダメージを狙うソーサラー
最長距離武器である弓と、状態異常を主とした近接スキルを使うスカウト

となっています。

さて、一般的なRPGで考えると、
『前衛がウォリアーで後衛がソーサラー、スカウトだよね!』

なんて思ってしまうかもしれませんが、それは間違いです。
なぜなら、FEZでは前衛後衛という概念がありません。
詳しくは後ほど話をしますが、まずは戦争の主目的から話しましょう。

FEZの戦争は歩兵vs歩兵によるキル合戦が主ではなく、
領地の奪い合いが主目的となります。
マップの領域をオベリスクやエクリプスで奪い合う―
その過程で歩兵戦が起こります。

では、なぜ領地の奪い合いなのかというと、
FEZの戦争での勝利条件は、敵本陣を落とした側の勝ちになるからです。

本陣―防衛側はキャッスル攻撃側はキープと呼ばれるものですが、
これにダメージを与える方法は

1.直接攻撃する
2.領域ダメージで攻撃する
3.キルダメージで攻撃する

この3つがあります。
1の『直接攻撃する』ですが、キマイラと呼ばれる召喚獣以外では、
本陣へのダメージはほとんど見込めません。
キープ、またはキャッスルのHPはとても高く、1000や2000のダメージを与えても
たかが知れています。しかも、死亡した敵は本陣から再出撃するので、
下手をしなくても呑気に本陣など攻撃していたら、袋叩きにされるでしょう。

2の『領域ダメージで攻撃する』が、主となるダメージ元です。
領域が広がり、維持をすると、その時間分の領域ダメージが計算され、
お互いの本陣のHPを削っていきます。
どれくらいのダメージが入るの?という疑問が湧くかもしれませんが、
とりあえずそれは後回しで結構です。
このダメージが本陣に対して最も有効であることを覚えておいて下さい。
興味のある人は、リンクにあるFEZwikiなんかを調べるといいかもしれません。

3、『キルダメージで攻撃する』ですが、
これは敵の歩兵を倒すことで、敵本陣にダメージを与える方法です。
倒した歩兵のレベルにより、ダメージ差はありますが、
領域ダメージに比べるとささやかなものです。
―とは言え、ささやかながらも、チリも積もれば山となってしまいますので、
普段は下手に死ぬよりは生き延びることを考えるようにしましょう。


さて、少し話が長くなってしまいましたが、
歩兵を1人倒すよりも、オベリスクを建てて領地を奪う、
あるいは逆に敵のオベリスクを破壊し、領地を削る。
この方が敵本陣へのダメージが大きいのです。

よって、まず大切なこととして、オベリスクなどの建築が上がりますが、
これはまた後ほど。


rァ Point!

  rァ 敵本陣に与えるダメージの主となるものは領域ダメージ!
  rァ よって大事になるのは建築!オベリスクを建て、守れ!敵のオベリスクは壊せ!

[PR]
by NATU_A_N | 2007-09-14 18:09 | 予備知識
<< #2 続・前衛後衛のナゾ